ジェルネイル やり方


ジェルネイルキット



ジェルネイルのやり方 【フレンチネイル】

ジェルネイル

ネイルアートにもいろいろな種類がありますが、その中でも人気が高いスタイルの一つにフレンチネイルがあります。

フレンチネイルはナチュラル感がいっぱいなので、オフィスでも好感度が高いネイルです。

そんなフレンチネイルをジェルネイルで作るためには、どうしたらよいのでしょうか?

通常のネイルアートでは、爪色の部分を全部塗ってから、最終的に爪の先の部分をホワイトで塗ります。

しかしジェルネイルの場合には、フレンチにするホワイトの部分を最初にカラージェルで塗ることから始めます。

ホワイトの部分からはじめるので、フレンチ部分のラインががたがたになっても問題ありません。後からしっかり修正することができるのはジェルネイルの嬉しい点ですね。

ジェルネイルでは、同じ筆をどのカラーにも使いまわすことができます。

ホワイト部分を塗り終えたら、その筆を良く拭いてから、つめ色のジェルを塗っていきます。

ライン部分からはじめると良いでしょう。

がたがたになってしまったら、まだやり直しができます。ジェルネイルではジェルが固まらなければ何度でもやり直しをすることができるので、ネイル初心者にもおススメです。

ジェルネイルのフレンチネイルのやり方の動画をユーチューブ(youtube)で見つけたので、紹介しますね。

【ジェルネイルのやり方~フレンチネイル編】



□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)

ジェルネイルのやり方 【グラデーションネイル】

ジェルネイルは、いろいろなカラーやデザインを楽しみながら、爪の上でデザインを完成させ、最終的に特殊なライトでネイルを固めるタイプのネイルアートです。

ジェルネイルの大きな特徴として、グラデーションがあります。

グラデーションの作り方は、まずクリアジェルを最初に塗ってライトで固めます。

次に、カラーのついているジェルから爪の上に少しずつ乗せ、隣の色との境目はリップブラシなどでゆっくりとぼかしていくと良いようです。

グラデーションを作る際のコツは、2色の色のグラデーションを作ったら、まずライトでシッカリと固める事。

そして次の色とのグラデーションに進みます。

ジェルネイルは慣れるまではなかなか大変ですし、グラデーションのようなテクニックが必要なネイルをマスターするのは、なかなか簡単ではありません。

自宅で何度も失敗しながら練習していくうちに、自分なりのコツをつかみますし、技術も上達し、短時間で美しいグラデーションネイルを作ることができるようになります。

ジェルネイルのグラデーションのやり方の動画をユーチューブ(youtube)で見つけたので、紹介しますね。

なかなか参考になると思いますよ。^^

【ジェルネイルのやり方~グラデーションネイル編】



□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)